So-net無料ブログ作成
鬼怒川氾濫 ブログトップ

鬼怒川決壊 常総市の堤防を掘削し無責任発言の太陽光業者の名前! [鬼怒川氾濫]


鬼怒川決壊 常総市の堤防を掘削し無責任発言の太陽光業者の名前!

 自然堤防を掘削


鬼怒川の堤防が決壊し未だに15名が行方不明となっている

決壊場所の地図


ここに見えるソーラーパネルが堤防決壊の原因となった可能性がある

地元に住む75歳の男性は太陽光ソーラーパネルの設置工事の時から不安になっていた

自然堤防とは氾濫原において河川の流路に沿って形成される微高地

つまり自然にできた堤防のことである
引用:wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%84%B6%E5%A0%A4%E9%98%B2

この自然堤防を太陽光ソーラーパネルの設置業者が掘削したらしい

地元住民は「大雨がきたら大丈夫なのか?」と心配していた

ある女性は施工業者へ抗議した際「あまり騒ぐとこの場所に住めなくなるぞ!」と言われたという!

死者を出し、家も失った

この無責任発言の業者はどこの会社なのか調べました

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

鬼怒川氾濫 常総市の決壊場所!非道な空き巣略奪が許せない! [鬼怒川氾濫]


鬼怒川氾濫 常総市の決壊場所!非道な空き巣略奪が許せない!

 鬼怒川の決壊場所はココ!


9月10日

東日本を記録的な大雨が襲った

栃木県では鬼怒川が氾濫

常総市では堤防が決壊し、まるで東日本大震災の津波のような濁流が住宅地を襲った

栃木県と宮城県でこれまで死者3名行方不明20名となっている

なぜ、鬼怒川の堤防が決壊してしまったのか?

太陽光のメガソーラー設置のために自然堤防を削ったなど噂になっている

今後、太陽光発電パネルの設置基準が設けられることになる可能性がある!

今回、鬼怒川の堤防が決壊した場所は常総市若宮戸地区



googlemapでもメガソーラーが見えます

ここが決壊場所

基礎部分すら残っていない住宅もあり、濁流の凄まじさが分かる

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

鬼怒川氾濫 常総市ミヤネ屋のヘリが邪魔で自衛隊ヘリが近づけない! [鬼怒川氾濫]


鬼怒川氾濫 常総市ミヤネ屋のヘリが邪魔で自衛隊ヘリが近づけない!

 まるで津波のよう


記録的大雨の影響で鬼怒川の堤防が決壊

茨城県常総市の鬼怒川堤防が140mに渡り決壊した

これにより住宅地に濁流が流れ込み、まるで津波に襲われたかのような

恐ろしい光景が報道されている

自宅から出られなくなった人

電柱に寄り掛かり救助を待つ男性

迅速な報道ヘリにより壮絶な現場映像が流れている

迫力のある映像を求める報道ヘリ

事実を伝えることも重要だが、そのあり方に疑問を感じてしまう

続きを読む


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
鬼怒川氾濫 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。