So-net無料ブログ作成

旭化成建材 三井住友建設 国交省から行政処分?社員はどうなるの? [横浜施工不良マンション]


旭化成建材 三井住友建設 国交省から行政処分?社員はどうなるの?

 遂に国が動き始めた!


旭化成建材が国交省から行政処分を受ける可能性が出てきた

住民にとってのやり場のない怒りは遂に国をも動かした

旭化成建材が杭工事を請け負った横浜市都筑区のパークシテシLaLa横浜

明らかな人災で杭が支持層に届いていなかった

工事担当者は経験15年のベテラン社員

旭化成建材はこの担当者が施工に携わった他の施工マンションを

優先して調査するという

国交省は建築工事を請け負った三井住友建設と2次下請けで基礎工事を請け負った

旭化成建材に対して建設業法違反の疑いがあるとして行政処分の検討を始めた

杭施工オペレーター、担当者

2、3名が現場で起こした不祥事が国をも動かす世紀の偽装事件になってしまった

 行政処分で他の社員はどうなるの??


国交省から行政処分を受けると社員はどうなるのか?

三井住友建設の社員数は約2,500人

グループで約4,200人

施工実績を見ると『パークシティ』という名前があちこちあります

三井住友建設は杭工事をどれだけ旭化成建材に依頼していたのか・・

旭化成建材の社員数は約30,000人

大手企業の2社の社員は35000人を超える!!

建設に携わる企業が『施工不良』『データ改ざん』で行政処分となれば

風評被害だけでも甚大な被害となるだろう

三井住友建設と旭化成建材が行政処分を受けた場合

どのような処分が下されるのか?

行政処分には3つあります

『指示処分』

『営業停止処分』

『許可の取消処分』

今回の施工不良マンション問題、大手2社は最悪のケースだと許可取消

つまり建設の仕事ができなくなる可能性もあります

営業停止処分も期間によりますがダメージは大きいです

35,000人の社員の方々はパークシテシLaLa横浜の杭の施工不良で路頭に迷うかもしれない・・・

 ネットの反応!






















あなたにオススメの記事

パークシテシLaLa横浜杭問題まとめ










nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。